青雀の散歩未知

未知なる日常のあれこれ綴り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

つぶやき 







サンマルクカフェのバターデニッシュが食べれなくなった。。
残念。。 朝の愉しみだったのにぃー。
先週くらいからかな。突如棚から消えていた。
店員さんに聞いたら、午前11時からのメニューになったので朝は出さなくなったとのこと。。
毎朝窓側でめっちゃ嬉しそうに食べてたあの推定46歳の白人男性も、きっと悲しんでるに違いない。。

なんだか火山活動が活発化しているみたいですな。
今年は大地も動いてるんだろうね。
東北の震災以降、あれがきっかけで動き始めたのだろうか。。

身体って「エネルギーだまり」のような感じ。
エネルギーが溜まりやすい。というよりも、エネルギーが溜まってるから身体なのかも。
溜まる構造じゃなければ身体という体(てい)をなしてないかもね。
今年は、正月あたりから微振動つーかバイブレーションのようなものを感じることが多いのだけど、大地の活動が活発化しているのと共振してるのだと思う。
大地も古いエネルギーを身震いしながら排出してるんじゃないかな。そういうタイミングのような気がするね。
連動して身体も同じように古くて滞っているエネルギーを活発に排出していると思うな。
今年は体調を崩すことが多いし、日常の動きもなんだかめまぐるしいし、いろいろぶわぁーっとなるんじゃないかな。
こういうときは、心身の緊張を緩めてお気楽にしてたほうが抜けやすいかもね。

緊張と言えば、人が本気で怒っている時の顔って
本気で恐怖しているときの顔と同じなんだなーと思った。。
怒りって恐怖なんだな。
そんで恐怖って深い悲しみの反動。
深い悲しみの奥底は「せつなさ」で
せつなさはやさしいエネルギーだと思う。





thread: 心と身体 | janre: 心と身体 |  trackback: -- | 本文: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。