青雀の散歩未知

未知なる日常のあれこれ綴り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

 


SONY α200( DSLR-A200 )
MINOLTA AF MACRO 50mm F2.8 New




とくに花好きというわけではない。

これまで撮ってきた花の名前を調べようという気にもならないので。。

でも、結果的に花や葉の写真が多くなってしまう。

この理由はおそらくデザインの多様さと醸し出す雰囲気に惹かれているからだろうと感じる。

僕が撮影している花や葉は、ほとんどが自宅周辺の道端に咲いているものや、民家の庭からこぼれるように咲いているもの。ごく普通の住宅地である。

しかしぐぐぐっと寄って見つめてみると、いままで見たことのない違う空間に出会う。

毎度植物を撮影していて感じることだが、誰かがデザインしたわけでもなく、なぜこんなに素晴らしいデザインがここに厳然と生じているのかという不思議。

まあ「神技」と言ってしまえば終わってしまう話かもしれないが、そんな安直な言葉で収まる程度の不思議さではないのだ。

thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。