青雀の散歩未知

未知なる日常のあれこれ綴り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

Nikon レンズシリーズE 75-150mm F3.5 の描写 2 


Nikon D200
Nikon lens series-E 75-150mm F3.5

今日は晴れたので、前回に引き続き、ニコンレンズシリーズE 75-150mm F3.5描写を晴天下でチェックしてみました。
2012041222.jpg
2012041223.jpg
2012041224.jpg
2012041225.jpg
2012041226.jpg
2012041227.jpg
2012041228.jpg
2012041229.jpg
2012041230.jpg
2012041231.jpg
2012041232.jpg
2012041233.jpg
2012041234.jpg
2012041235.jpg


春日和だったので花ばかりになってしまった。。
このレンズ、逆光では予想通りけっこう強めのゴーストとフレアーが出ますね。
それとシャープで硬質な感じとやわらかなボケ味が入りまじったような面白い描写だなーと感じました。
ヌケもいいですね。被写体がカラフルだったからかもしれませんが色見もけっこう派手な感じがします。
また75-150mmの焦点距離は僕の撮影にはちょうど良い感じでした。というか無意識だとどうしても“望遠切り取り系”の撮影になってしまうので、結構頻繁に使ってしまうレンズになるかもです。。


thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。