青雀の散歩未知

未知なる日常のあれこれ綴り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

Nikkor-S Auto 50mm f1.4 ai改 退院 



先の記事でも取り上げたグリスアップの際に、
マウントを開けて、中からもヘリコイドへグリスを注入しようと思い、
マウント外しにとりかかったのですが、ひとつだけ固すぎて回らないネジがあり悪戦苦闘しました。
その際に、どうも絞りリングのバネが外れてしまったようで、絞りリングが効かなくなってしまった。。
固着したネジを回す特殊工具を買おうとも思ったのですが、そもそもこのレンズの構造も知らないし、どんな状況になっているのかすらわからなかったので、やはりプロに修理をお願いするしかないなと。。
一応ニコンのSSへ問い合わせてみたのですが、案の定、整備対象外のレンズとのこと。
そこで修理ができるところをネットで検索していたら、なんとお近くに民間の修理店を発見!
その名は「田中カメラ工房」さん(横浜市泉区)
http://www.tt-camera.com/
店主の田中さんは、ニコンに34年務められた方。
退職後に個人で運営されているカメラ・レンズ修理店さんで「ニコン修理技術認定店」でもあります。
電話で症状を相談したところ、とても気さくに応対いただき、良心的な値段で修理していただけました。
今回のようなかなり古いレンズでも修理いただけるので本当にありがたいですね。
なおai改もご相談に応じられるようです^^
田中さん、どうもありがとうございました^^

2012-04-1402.jpg
2012-04-1403.jpg

古い字体で丁寧に掘りこまれた文字がなんともいえません。。あ、失礼しました。。
さて、このレンズではまだまともに撮っていないので、撮影するのがとても楽しみです^^
しかし今日は雨。。
はやく晴れないかなぁ。。

thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。