青雀の散歩未知

未知なる日常のあれこれ綴り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

CANON Demi S 試し撮り 





ハーフサイズカメラ CANON Demi S です。
OLYMPUS PEN S と入れ替わりで手元にきたカメラです。
これが僕にとってはじめてのキャノン機^^

IMGP4288.jpg

フルマニュアルの目測式である点は「Pen s」と変わりませんが、
露出計が付いているのと、SSが500まであるところ、
それとやや大きなサイズであるところが「Pen s」との違いですね。
ちなみに、露出計は「絞り」と連動していて、
最初にSSをセットし、その後に適正露出となるよう絞りを調節する仕組みになっています。

03380007.jpg
03380015.jpg
03380018.jpg
03380030.jpg
CANON Demi S / FUJIFILM 業務用 100

上の四枚は無限遠が出ているかどうかのテスト写真です。
許容範囲ですが、ちょっと甘めです。
これが正常なピントなのかどうかはわかりませんが。。

それで
下の六枚は最短撮影距離付近のテスト撮影結果です。

03380012.jpg
03380009.jpg
03380006.jpg
03380008.jpg
03380023.jpg
03380025.jpg
CANON Demi S / FUJIFILM 業務用 100

近距離は、遠距離よりもシャープに写るようです^^
「Pen S」に比べてシャープネスとコントラストがやや劣る感じがしますが、
色味や描写全体の自然さなどは「Pen S」よりも良いように感じました。

このカメラ。
入手時はモルトの劣化や金属ボディの腐食、フィルム室の汚れなどが
けっこうひどくてメンテが大変でしたが、
遮光漏れもなく、露出計もほぼ正確な実用カメラであることがわかり
ひと安心です^^

F1.7の明るいレンズが付いているので、
これからいろんなシーンで気軽に撮影できると思います^^


thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。