青雀の散歩未知

未知なる日常のあれこれ綴り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

 




Canon EOS 5D
TOKINA AT-X M100 PRO D 100mm F2.8


最近、あらためてマクロレンズに感ずるところあり。。


IMG_0931.jpg

マクロレンズの描写は密度が濃いイのである。


IMG_0935.jpg

もちろん、解像度の高さや歪みの少なさからきているのだろうけど。。


IMG_0932.jpg


IMG_0933.jpg

また屋根かよ。。

IMG_0936.jpg
Canon EOS 5D
TOKINA AT-X M100 PRO D 100mm F2.8

なにかこう日中は端正なのに、夜は暴れん坊的な。。ナンジャソリャ。。

ワタクシ的にはマクロレンズは
レンズ達の親分なのです。

そういえば昔、リーダーのことを「キャップ」とか呼ぶテレビ番組がありましたっけ。。
あ、特に意味無いです。。フとヨギっただけですぅぅ。。。

thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。